サロンからメーカーになる事も可能です! | OP-HAPPY
loader image

サロンからメーカーになる事も可能です!

10本からの小ロットのOEM商品からメーカーになる事も可能です。

戦後の日本の自動車のスタートは、海外の車両のノックダウン生産という形で始まり。

日産自動車はオースチン(イギリス)、日野自動車はルノー(フランス)、いすゞ自動車はヒルマン(イギリス)と提携し自動車生産の技術を学んでいきました。

初の純国産の最初が、トヨペット・クラウン(1955年)です。

当たり前ですが、通常のサロン商品販売はメーカーが作った物を販売しています。

OEM商品は、メーカーが作った物をラベルなどを変えて販売する事です。

ODM商品が、完全オリジナル商品となります。

 

メーカーが作った物を販売しても利益は出しずらいですが、OEM商品から初めてODM商品まで作ればもうメーカーです。

利益も当然多く出ます。

完全オリジナル商品から始めるには、300や400万円のリスクを背負わなければなりません。

10本からの小ロットのOEM商品からトヨタのように純サロン商品製作を目指してメーカーを目指してみませんか?

 

※本来『シリコン』と『シリコーン』は、全く別物です。一般的に『シリコン』と言われることが多いためこのブログの記事では『シリコーン』の事を『シリコン』と言っております。

お気軽にお電話ください。

☎︎ 0800-080-5711

 

私たちと一緒にヒット商品を作りませんか?

LINEからお友達登録をして頂き、

通常のトーク画面にてお問い合わせ可能です。


友だち追加

Information

商品を見ると書いてあるボタンです。

無料相談承ります。

お気軽にお問い合わせください。

☎︎ 0800-080-5711

簡単フォームからのお問い合わせ

お問い合わせページへのリンクボタンです。

カテゴリ一覧

ニュース